ページ

2012年2月29日水曜日

Mac - Windowsとの共有フォルダの設定

photo credit: mL. via photopin cc


 Windowsが起動している時はMacのFinderのサイドバーに共有項目があり、Windowsマシンが以前は表示されていたのが、いつのまにやら表示されなくなっているのを発見。

いい機会なのでMacとWindowsの共有関係をまとめてみました。



MacのFinderにWindowsマシンを表示させる


通常はサイドバーにリスト表示されるはずですが、リストがない場合の対処法です。

Finderのメニュー『移動』『サーバへ移動』下記の画面でサーバアドレスを入力するか、となりのボタンから候補を選択し『接続』を実行。
入力する場合はWindowsのIPアドレスを調べて『smb://IPアドレス』とします。

例smb://192.168.0.2



ユーザー名とパスワードを入力するか、ゲストで接続すると、アクセス可能なフォルダが表示されるので、選択し『接続』をクリックです。これでFinderのサイドバーにWindowsマシンが表示され、共有フォルダにアクセスすることが出来るようになります。

WindowsからMacの共有フォルダにアクセスする


まずMac側の設定から、システム環境設定の『共有』パネルで『ファイルの共有』をオンにし『オプション』をクリックします。


『SMB(Windows)を使用してファイルやフォルダを共有』と下の『アカウント』をオンにし完了します。


次にWindowsの設定です。『ネットワーク』ウィンドウにリストが表示されていれば完了ですが、表示されていない場合は、エクスプローラーのパス欄に『¥¥(MacのIPアドレス)』を入力してEnter。



認証画面がでるので『SMB(Windows)を使用してファイルやフォルダを共有』に設定したユーザー名とパスワードの入力をして『OK』をクリックです。




これでWindowsからMacの共有フォルダにアクセスできるようになります。

0 件のコメント:

コメントを投稿